お客様の声アーカイブ 1999年10月分

トップページ »  お客様の声アーカイブ »  1999年10月分
お客様の声アーカイブ 1999年10月分

1999年 10月 1日

送っていただいたお酒の感想です。

上喜元 大吟醸中採り40原酒火入
立ち香はフレッシュさを感じさせ、含み香は梨やブドウのような瑞々しくも穏やかな甘味を伴って、山形KA酵母の酒らしくふんわりとした印象。キレイであり透明感のある酸甘のバランスが心地よい。 春に飲んだ出品酒よりも、その香味の余韻が以外に短くスッと切れるところに、この酒の時間の経過を感じさせる。 昨年も9BYの同じスペックの酒を飲んでいるが、その酒よりも全体的に大人しい。 後に少し引っかかりがあるが、スペックに対する値付けを考えれば納得できるところと感じた。

栄光冨士 特詰大吟醸原酒
立ち香は爽快さと仄かな雑味を思わせる。 口に含むとその雑味は酒が熟成しかけていることから来ていることが良く判る。 その熟成味は嫌みが全くなく黄桃のような濃密な甘味と巧くにマッチしたハーモニーを奏でる。 酸甘とコクのバランスは絶妙で、正に飲み頃を迎えて出荷されたということを強く感じる。 飲んで一言「旨い!」と言いたくなる酒だ。

修一さんへ。 非常に上手く熟成されてます。 半月ほど前に最後の贅沢ということで、夫婦でブルゴーニュに行って学んだのですが、「ブルゴーニュのネゴシアンは、ワインに躾をする」のだそうです。 それと同じ様なことを木川屋さんの仕事に感じました。

1999年 10月 4日

「米鶴」うきたむ純米吟醸雄町原酒 H 9 BY を呑みました。 随分と味に厚み(深み)が出てました。 開封をしたとき、赤肉系のメロンの香りに甘酸っぱさを連想させる吟醸香がありました。 ちょっと、香りが強いかなぁと心配しましたが、二年の熟成を経たこのお酒の滋味は香りをしっかりと受け止めるだけの力を持っていました。 常温でも旨みは十分で香りとのバランスも良い。 上燗にすると、上立ち香は落ちるものの、甘味がやや伸びやかになります。

鮃、栄螺のお刺身にはお酒が勝ってしまいました。 鰯の塩+酢洗いの焼いたものや羊のチーズには負けず、良く合いました。 菊の酢の物も口の中をさっぱりとさせ、お酒の味を引き立てました。

大ぶりの錫のぐい呑みで楽しみました。明朱馬上杯だとちょっと品が良くなるように感じました。

1999年 10月12日

金曜日に、頼んでいたお酒受け取りました。お忙しい中ありがとうございました。

振り込みの方ですが、申し訳ありませんが、明日になってしまいます。ご勘弁ください。 で、お金をまだ払ってもいないのに、飲んでしまいました(^^;;

麓井の方は、到着した日に、あまり冷えていない状態で開けてみました。 後口の苦みが目立つ感じ。 あまり熟成させた感じは感じられない。 次の日に冷やした状態で飲みましたが、一日経って落ち着いたのか、それとも温度の関係なのか、甘みが前に出て、また酸味も心地よい。後口の苦みはまだあるが、目立たず、最後を締めてくれる感じで、よい方に感じる。この甘み、とても好きです。でもあまり熟成した感じはないですね。 もっと、もっと寝かせるとどうなるんだろう。

上喜元生もとの方は、麓井に比べると、酸味、辛みも多く、飲み応えのある感じ。 昨日、口開け翌々日に軽く暖めてみましたが、とても滑りがよくなり、さらによい感じでした。 もっと熱目の燗でもよいかもしれない。

簡単ではありますが、とりあえず軽く飲んでみた感じの印象はこんな所でした。 栄光冨士の方はしばらくまだ飲まない予定です。 これから、どんどん寒くなっていくと思いますが、お体に気を付けてください。 連絡が遅くなってしまって申し訳ありませんでしたが、取り急ぎ到着の御礼まで。

1999年 10月12日

いつもお世話になっています。 だだちゃのことではいろいろ無理を言わせて頂いてありがとうございました。 上喜元の大吟中採りの40が無くなってしまったのは残念でした。 5000円の値段にひるんでしまったのがいけなかったです。また美味しいお酒があったら教えて下さいね。

1999年 10月12日

猛暑から、急に涼しくなったと思ったら10月に入って、また夏日、と変な気候です。 冷凍保存しておいただだちゃ豆はポタージュにしました。送っていただいた総量の1/4くらいです。

スープにはチキンブイヨン(鳥ガラ、セロリ、人参、玉葱、白粒胡椒、クローブ、ローリエを煮ること2時間くらい)を使いました。 鞘から出して鍋に入れた豆がひたひたになるくらいブイヨンを入れ軽く温め、ブイヨンごと裏ごし。 温めながら牛乳で伸ばし、バターを加えて、塩で調味。

温かいポタージュにはバター多めが美味しいです。 ブイヨンで伸ばすより、だだちゃ豆の香りを生かせたと思います。 美味しかったです(^^)。

1999年 10月12日

syu1さん、こんにちは。 送って頂いたお酒は無事到着し、先日農の己々呂を飲みました。 相変わらずおいしくてコストパフォーマンスの良いお酒ですね。 あっという間に二人で一本開いてしまいました。

1999年 10月12日

羽前白梅 純米吟醸 しぼりたて原酒 俵雪 これもおいしいお酒ですよね。 幾つかお願いしようと思います。 にごりと無濾過、四合瓶で。 そうそう、栄光冨士さんの冷やおろしもお願いしなくては。

時期的にお歳暮や年末のお酒と一緒になりそうなので、その時期でのまとめて配達というのはお願いできますか?(冷やおろしも含めて) あと、だだちゃ豆の請求もまだ来てないみたいです。 この間のお酒とは一緒に入ってなかったと思うので、まだ発送されてないのでしょうか。 途中で行方不明になっていないかと心配になりました。まだでしたらいいのですけど。

そういえば、今日は健康診断だったんですよ。 結婚して通勤時間が短くなってから一年毎に体重と体脂肪率が増えて行ってまして、やっぱり平日の飲酒は控えねばなぁ、と痛感してます。 歩くといってもなかなか距離は増えないし、ダイエットは大変ですねぇ。(^^;;

1999年 10月15日

大変遅くなりましたが、本日だだちゃ豆の代金を振り込ませていただきました。 どうもすみません。 遅ればせながら感想をひとつ。 初めて食べた訳ですが、あじが全然違うということにびっくりさせられました。 配った人配った人みんな口をそろえて言っていました。 両親なんか「白糠にはこんな美味しい豆があるんだねえ。」なんて勘違いするぐらいでした。 また来年も頼もうと思います。 近々又お酒も頼もうと思いますので、その時はよろしくお願いします。

1999年 10月16日

本日釧路でお酒を受け取りました。 無理を言って申し訳ございませんでした。 おかげさまで充実した船内生活が送れます。 またおすすめの酒があれば教えて下さい。

1999年 10月18日

高橋昭夫様、修一様
ようやく樹々も色づき始めました。 ご無沙汰しておりますが、いつもありがとうございます。 楽しいホームページを拝見してます。 当社のご紹介ありがとうございます。 古酒二十歳の会ご盛会おめでとうございます。 大変文化性の高い会で、ホンモノの日本酒の普及にすばらしい影響を与えるていることでしょう。 第六回となりますと、消費者のご認識もずいぶん深まったことと寒河江から聞きました。 ありがたいことです。 早いものでもう酒造りも始まりました。 冬もすぐそこですね。 またぜひお出かけください。

H11-10-18 出羽桜酒造 仲野恭一

1999年 10月19日

先日は,大勢でお店に押しかけ,内緒の大吟醸まで試飲させていただき,ありがとうございました。 山形の芋煮会に参加したおかげで,木川屋さんにも行くことができました。 こんなことでもなければ,実際にお店に行く機会はなかったかもしれません。

頒布会の清酒の送り先ですが,今回からは自宅の方にお送り願います。 配達時間の指定が出来るのなら夜間にしてもらえないでしょうか。 よろしくお願いします。

1999年 10月20日

いつもお世話になっております。 木川屋INFOいつも興味深く読ませていただいております。

さて、この度私の姉に子供が出来まして、初孫の名入れの酒で祝ってやろうと考えております。 以下に書きましたのでよろしくお願いします。また、帰郷のおりにはお店に寄らせて頂きます。

1999年 10月21日

前回枯山水を注文してお燗をして飲んだところ、あまりの美味しさにお燗のお酒にすっかりはまってしまいました(^^)。 日本酒というと冷やして飲むのが常だったのですが、新しい発見でした。 以上の2品はお勧めのコーナーのお燗酒にあるものです。 枯山水はチェック済みですが、うたきむの方は初めてなので楽しみです。 よろしくお願いします。

1999年 10月25日

ええと週末にワイン頒布会第一弾が届きました。 赤は夕べ飲んでしまいました。美味しかったです。。。

1999年 10月25日

こんばんわ、頒布会のお酒届きましたぁありがとうございます。 なかなか ナイスなタイミングやったんで喜んでます。 ってゆうのも前に紹介した居酒屋さんのマスター夫妻のこれまたご懐妊でして、今日がこっちでゆう『いぬのひ』(なんでも腹帯初めてしめるそーな、よくわからんけど(笑))でして、お祝いの日でして まぁええ感じに「初孫」入ってるし。 お祝い返しに(実はお寿司とお赤飯とお饅頭よばれました)持ってきました。 たいそう喜んでくれました。 よかったよかった。 ってなわけで 2重にありがとうございますってわけ。 いやいや、来月も楽しみに待ってまあす。 ではでは。

1999年 10月26日

日曜日に10月の頒布会と「は号仕込」が届きました。 早速、「は号仕込」を飲みました。発砲系にごり酒は何種類か飲みましたが一味違った味わいです。 自家製梅酒(2年もの)とブレンドしましたがこれは×でした。 理由は自家製梅酒そのものがトガッテいて美味しくないのです。 市販の梅酒と、やってみます。

代金のほうは、本日振り込む予定です。(妻が着服しなければ(^^)) 以上、お礼まで

1999年 10月28日

昨晩、お酒届きました。 酒田を離れてから早4ヶ月以上たちます。 段ボールを開いたとたんに、酒田の空気を感じることができました。

妻は、英会話のイーオンの先生に就職(バイト程度ですが)が決まり、その研修のため今週はいません。 そのため振り込みは来週になりますがご了承ください。 いろいろあり、お話した今週末の東京行きがなくなったため、週末にでも1本開けさせてもらおうと考えています。

いつ再び酒田に住まさせていただくかわかりませんが、今後ともよろしくお願いします。

1999年 10月29日

こんばんわ。 先日、頒布会の10月分が届きまして、さっそくいただきました。 共同で買っている友達と一緒に、楽しく飲ませていただきました。

ところで、来月6・7日に、そちらの酒田へ行こうと思っています。 3・4人で酒田の酒を堪能しようという企画。 もちろん木川屋さんにも挨拶に伺います。

なるべくたくさんの酒田のお酒を飲もうと思っています。 だから泊りで行って、多種類飲もうかと。 市内で、多種類飲めるお店はないでしょうか?

夏に行ったとき、「兵六玉」に入りたかったのですが満員で入れず。 あの店はどうなんでしょう? その時は、ホテルリッチ酒田に居たのですが、ここも種類が多いですよね。 マネージャの小野さんに、木川屋さんの紹介を受けたわけです。

せっかく行くのだから、酒蔵見学もしたいと思うのですが、見せてもらえるものでしょうか? もしくは、木川屋さんから、連絡とれるのでしょうか? 私の好きな上喜元、鯉川、初孫など見れると、すばらしいのですが。

地元の方のご意見がお聞きできるとうれしいです。 情報をお待ちしてます。


人気酒ベスト10
第一位酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく
905円から
第二位楯野川 純米大吟醸 光明 超限定品
108,000円
第三位大山 特別純米 樽酒 手詰め品
1,646円
第四位送料無料旬の酒 6本セット
11,370円
第五位天弓 純米大吟醸 藍天 限定品
2,700円から
第六位楯野川 純米大吟醸 飛切濃厚仕込
3,672円
第七位大山 特別純米 ひやおろし
1,350円から
第八位杉勇 大吟醸 雫取り原酒「巧」
4,752円から
第九位出羽桜 純米大吟醸 雪女神
4,320円
第十位初孫 純米 大古酒40年熟成酒
16,200円