お客様の声アーカイブ 1998年7月分

トップページ »  お客様の声アーカイブ »  1998年7月分
お客様の声アーカイブ 1998年7月分

1998年 7月 1日

「上喜元の特別純米9-5」は頒布会での1品ですよね Iさんに送ったところ、えらく気に入られたみたいで あと、私も呑んでみたいと思って注文しました。

1998年 7月 9日

おはようございます。福岡のWです。 毎度、美味しく頂いております。 今回は、本数が少なくて申し訳ないのですが、出羽桜の雪漫々を3本、 送って頂きたいのですが宜しいでしょうか?

1998年 7月11日

お酒とどきました!
お金払ってないのに、もう呑んでます。 ごめん!
週あけに、送金します。

まずはお楽しみにしていた「亀の尾」からいただいてます(^o^) つまみの無いのに、クイクイいっちゃってます。 なんだか香りが不思議。 ちょい辛でアルコール度数高いのかな? ちょっとカッとくる(^^;) でも、喉越しが気持ちよくて、鼻から抜ける香りがいいです~。 味も好きなかんじ。

羽黒山の方も楽しみです。

1998年 7月12日

ごぶさたしてます。東京のSです。こちらでは梅雨明けを思わせる うだるような暑さの毎日です。職場には冷房が無いため, ここのところ,大量のビ-ルも消費するので,汗と渇きの 悪循環の毎日です。でも,今朝は久々に涼しく,今日はしのぎやす いのではと思っていたのですが,やはり,陽が射して蒸し暑くなりそうです。セミも 少しずつですけれども,鳴き始めました。そちらはいかがでしょうか。

頒布会で送って頂いたお酒を飲み終えました。 なかなか手応えのある企画に驚いております。 ハガキのアンケ-トにつきましては,これから記入して送りますから, もうしばらくお待ち下さい。 さて,「キ-プ」しております「出羽桜・春の淡雪」ですが,1件お中元の品に使い たいところがございますので,下記の方へ2升ク-ル便でお願いいたします。

1998年 7月13日

高橋さん、こんにちは。メール有難う御座います。東京は曇りです。 今月頭の、あの猛暑に比べると、だいぶ過ごしやすいです。 梅雨明けまであと少しと言ったところでしょうか。

上喜元金賞受賞酒は勝手な想像なのですが、現在は生酒状態なので しょうか?。私は、火入れをしたお酒が好きなので喜んで秋まで待ちます。 きっと、程よく熟成されて居る事と思います。原酒なら更に良い・・・ って、わがままですよね(^_^)。

とにかく、「秋まで待ちます」。宜しく御願い致します。

1998年 7月13日

御無沙汰しております。 先日は振り込みが遅れ申し訳ありませんでした。

お送り頂いた雌獅子、やはり去年とは味が違うような気がします。 残念ながら個人的には昨年の方が美味しかったように感じました。 どう表現したらよいか分からないのですが、雌獅子の特徴だった、上品な甘みの 中のほのかな酸味に加え、今回はすこしにがみが入ってしまったようです。 私の表現正しいでしょうか? あまり自信がないのですが。

1998年 7月13日

お酒は金曜日に届きました。ありがとうございます。 さっそくその夜、濁り(竹の露 宵遊)を1本飲んでしまいました。 美味しかったです。 代金は、明日振り込む予定です。

(ほんとは、今日は日帰りの予定が… 今からまだ会議が続く)

1998年 7月20日

> 竹の露大吟醸羽黒山のほうは亀の尾とは好対照です。
> 同じ蔵元にしては味が随分と違うと思います。

本当にそうでした! でもって、おいしかったよ。 やっぱりあれね。「慣れ親しんだ味」って感じでした。 とってもすっきり飲めました。亀の尾の方は、鼻から喉からくる香りに 「なに?」って思ったのですが(悪い意味じゃないよ)、 こっちはスっと落ちていく感じ。

アルコール度数同じ位だよね? でもこっちの方がカッとこなかった。

1998年 7月29日

早速の「秘蔵酒情報」送信ありがとうございました。 まだ「日本酒歴」はそう長くないんです。

お決まりのとおりというか新潟酒(越乃雪月花、八海山、久保田など) をひとおり経験した後、なんとなくものたりなくなって、現在は、 『味』を求めて「島根」(鷹勇など)と「山形」(初孫、上喜元、 東北泉、十四代など)に進出しています。

とはいえ、日本酒にめざめたきっかけは「出羽桜」ですので、 いうなれ原点への回帰なのかもしれません。 いずれにしましても、これからも情報宜しくお願いします。

1998年 7月31日

以前にお送り戴きました

羽前白梅 本醸造尾浦城 生貯蔵一年古酒

パーティで4人位で飲んでいますが、濃い酒で、鰻と、ローストビーフに よく合います。:)

楽しい時間を、どうもありがとうございます。(^^)


人気酒ベスト10
第一位酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく
905円から
第二位初孫 純米吟醸 赤魔斬 限定品
1,512円から
第三位出羽桜 純米 出羽の里 しぼりたて
1,512円から
第四位出羽桜 純米吟醸 樽生原酒 特注品
1,860円
第五位送料無料旬の酒 6本セット
11,208円
第六位 東北泉 純米大吟醸 瑠璃色の海 雫
6,480円
第七位楯野川 純米大吟醸 光明 超限定品
108,000円
第八位大山 特別純米酒 十水 生原酒
1,728円から
第九位フモトヰ 純米吟醸 雄町 無濾過生
1,782円から
第十位出羽桜 AWA SAKE 限定品
4,860円から