お客様の声アーカイブ 1997年4月分

トップページ »  お客様の声アーカイブ »  1997年4月分
お客様の声アーカイブ 1997年4月分

1997年 4月 2日

 早速、「雄獅子」を飲んでみました。やはり、四合瓶と違い、「生」 という感じです。冷たすぎない方がおいしいような気がしました。 五百万石を使ったものはあまり飲んだことがないので、新鮮でいい です。「雌獅子」と飲み比べたいですが、お金の問題はもちろん、管理 が難しいので、しばらく我慢します。

「雄獅子」がなくなりかけた頃、また伺います。

1997年 4月 7日

昨日、ナイターをみながら、雄獅子の方をいただきました。 日本酒度が無茶苦茶高いお酒というと、正直な話、ただ辛いだけで、 飲みにくそうという先入観があったのですが、 そんなことはありませんでした。

口に含んで、結構あっさりしていて、すーぅっと入っていく感じでした。 後味は、+11を少しだけ感じさせるような感覚が残りましたが、 とてもすっきりしていました。 つまみなしで、ナイターをみながら、冷やで飲んでいたら、 いつのまにか、結構飲んでました。 なんか、不思議なお酒だな、と感じました。

ところで、獅子頭のキーホルダーですが、 ひょっとして木川屋さんに忘れてこなかったでしょうか? どこを探しても見あたらず、縁起物だけにばちが当たらねば良いが、、、、 と思っているのですが。。。。

1997年 4月13日

アレッ?、すぐに感想文をメールしたつもりだったのですが、、、。 届いてなかったんですね?!。今度またお送りしますが、、

あんまりにのど越しが良すぎて物足りない。

個人的には辛口でおが好みです

友人は気に入ってました

亀の尾と亀の翁って違うんですか?



と言うことを書いたと思います

でもとっても美味しく頂きました。 私は高級品のサントリーより安物のニッカが好きなので(解りますか?) 本当の意味でおいしい日本酒はわからないんだと思います。 懲りずにまた注文させて頂きますので宜しくお願いいたします。

1997年 4月15日

最近呑んだお酒では出羽桜の出羽燦々純米吟醸生酒は良かったです。 わたしの出羽桜に対するイメージ(香りがきつい)を変えるものでした。 香りと味のバランスが大変よく感じました。 火入れしてもう少し寝かせたものも呑んでみたいものです。

1997年 4月15日

こんにちは。 飲んでみた感想をまた送ってみます。

麓井純米吟醸圓の生



これはまだ全部飲んだわけではないですが、口当たりが良くうまいです。 上喜元大吟醸生酒原酒を水で薄めたのに似てますが、比べると上喜元の方が好みかも しれません。(価格相応ってことでしょうか(^^) 個人的にはよく冷やした方が好きです。料理酒でもいいです。

出羽桜春の淡雪



これも麓井純米吟醸とか出羽桜桜花とかに似てる印象です。 ただこれといった印象が残っていないので、突出したところが ないのかもしれません。それだけ食事のじゃまにならないのでしょうね。 最初濁り酒と忘れていて、新聞紙包んだままだったので、 途中から濁りだしたときは、食事の油が入ったのかと思ってました。 思ったより濁ってないですね。(白酒のイメージでいたもので(^^;;)

樽平銀住吉+7



せっかく取り寄せいていただいたのに、これはダメでした。(;;) 樽平さんには悪いですが、昔からある、親父が飲んで悪酔いした(^^;酒の感じでしたが、 別に飲めないわけでもないし、なんか懐かしい酒だなって感じでしたが、 飲み終わった後に気分悪くなりました。(;; いかにも日本酒って感じで、上の2つのように軽い白ワインのような飲み口とは 全く違いました。

1997年 4月18日

ようやく3本とも開けて飲ませて戴きました。 3本とも特徴がありそれぞれ良い出来と感心しました。 雄獅子は冷えているときはただ辛いのと硬い香がしたのですが だんだんと温度が上昇と共に、柔らかい膨らみが増し 一緒に飲んだ人からも(この人はあったまってからのんだ) 非常に好評でした。辛さも消えていました。

雌獅子は冷えているときから不思議に飲み頃となっていました。 甘さも温度が上がってだれてくるかなと常温まで引き伸ばして 飲み直しても充分ボディがしっかりして優れ物としか言い様がない?

松嶺の富士は同じように加水が上手くいっているようで最初から 飲んだ感じがバランスが良く、最初に飲んだとき良く感じる 水と酒のバランスの悪さは感じられませんでした。 味、膨らみも料理と良く合い引き立たせてくれました。 また最後に焼き肉を食べながら飲んだのですが、お酒が料理に 負けることなく主張してくれました。(でも料理の味を壊すでもなく 不思議で強い酒ですね。)

3日置いてどんな感じになっているかまた味わってみます。

私以外は結構、高価格品指向で贅沢な酒を飲んでいますが この3品は価格対味で非常に良かったと誉めてくれました。

1997年 4月27日

山形へのお土産に持っていった幽を、早速山形駅前の料理屋で友人と飲んでしまい ました。おかみさんと、大将にも試飲させてあげました。みんな喜んでいました。 また時間を見て店の方にも行ってみます。宜しく。

1997年 4月29日

出羽桜のお酒平均的には癖が、少ないです。 これをよしとするか否かは個人の問題。

大変の飲みやすく美味しいお酒だと感じました。雪漫々のほうが、含み味が甘く感じられま したが、これはこれでかえって良かったかな。私のようにあまりお酒を飲まない人間には 一升瓶は、いや四合瓶でも多すぎます。 飲みきりサイズの一号瓶辺りが良いような。 一路はもう少し寝かしておこうかな(^^;


人気酒ベスト10
第一位酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく
905円から
第二位産地直送 小松さんの刈屋梨 豊水
2,268円から
第三位酒田醗酵 超なめらか 米麹甘酒
620円から
第四位全国送料無料旬の酒 6本セット
10,933円
第五位羽前白梅 純米吟醸 俵雪 秋あがり
1,728円
第六位上喜元 おりがらみ 中秋の風花
1,404円から
第七位上喜元 純米吟醸 Snow Beauty
1,404円から
第八位初孫 純米大吟醸 黒魔斬 限定品
1,566円から
第九位出羽桜 大吟醸 雪漫々 限定品
6,264円
第十位地酒 山居倉庫 純米大吟醸 雪女神
2,808円から