お客様の声アーカイブ 1996年6月分

トップページ »  お客様の声アーカイブ »  1996年6月分
お客様の声アーカイブ 1996年6月分

1996年 6月18日

今晩ようやく上喜元を飲む事が出来ました。どっちが好きか、で感想を書き ます。みんなで飲んだのですが、おっしゃる通りアルコール度数一度の差で好 みが別れました。

私は原酒の方が好きです。友人に指摘されたのは、「一杯で納得したいんじ ゃないの、あまり量飲めないから」確かにそうかもしれないと思います。 皆に感想を聞いてまわる時、「強いてあげるならでいいから」、と無理を言 ってみました。原酒を選んだ方が多く、総じて週に何度も飲む方にその傾向が 強いようです。唯一の女性は、さんざ悩んだ結果、割り水を選びました。理由 を聞いてみると、印象のやわらかいこと、原酒と比べて、をその原因としてお りました。
 

1996年 6月19日

あつみ温泉ではいただいて帰った初孫の秘蔵,菊勇の大吟醸をいただきました。あら たまやというホテルに泊まったのですが,部屋で食事をゆっくりとさせてくれました ので,一時間半もかけて酒を冷蔵庫に入れたり出したりしながら楽しみました。

初孫は香がないのが少し寂しい気もしますが,香が料理の邪魔をすることもなくどっ しりとした味で濃い味付けの料理にもあいました。なるほどフランス料理にはいいか もな,と思いました。温度はすこしぬるめがよいようでした。

菊勇のほうはすっきりとしたよい味ですが濃い味付けの料理には負けることもあるよ うです。冷えているほうがよいと思いました。

1996年 6月19日

さて、特撰栄光冨士を飲んでみました。

確かに軽いですが、 生酒のさわやかさが軽く上品 おいしくてついつい飲み過ぎてしまいそう。

ラベルも昔ながらの感じので良いですね。 (普通の「特撰」のラベルと同じなのでしょうが) 東京では新鮮に写りました。
 

1996年 6月26日

本日受け取りました。職場で同僚達がうらやましがっていました。(^_^)

で、いま味わっています。「ひとりよがり」の方です。あとの2本は 別の機会にと思っています。こちらもしばらく休ませようかと 思いましたが、おもわず手が出てしまいました。^^

で、ひとりよがりですが、おいしい酒です。 すっ、とはいってきて、最後にフルーティな香りと、stoutだが、 下品さがまったくないアルコールの香りがします。 好みです。

しばらくはこれで楽しめそうです。 どうもありがとうございました。

1996年 6月30日

先週の金曜日に、私の冷蔵庫襲撃宴会を行いまして、上喜元の原酒と割水を開けて 呑みましたが、原酒が大変しっかりして味わい深いもので、呑んだ人達にも好評でし たが、1%の割水をした方は雰囲気がガラッとかわってしまって、ちょっと同じものが ベースになっているとは思えませんでした。

これは、呑んだ順番が原酒からというのがまずかったのかもしれませんが、ちょっ とショックを受けてしまいました。

あと、大分前に買っておいた雫を宴会の最後に開けたのですが、これは前に6本も 呑んだ後でもはっきり美味しさがわかるぐらい凄く好評でソニーのとりいさんは、 「日本酒レベルの低い私でも美味しい」とまで言って「残ったら持って帰りたい」 といわせたぐらい良かったです。

また、以前買っておいた栄光富士の特注の奴も開けましたが、これも良かったです。 栄光富士らしいお酒で、呑んでいて気分が良かったです。


人気酒ベスト10
第一位酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく
905円から
第二位楯野川 純米大吟醸 光明 超限定品
108,000円
第三位大山 特別純米 樽酒 手詰め品
1,646円
第四位送料無料旬の酒 6本セット
11,370円
第五位天弓 純米大吟醸 藍天 限定品
2,700円から
第六位楯野川 純米大吟醸 飛切濃厚仕込
3,672円
第七位大山 特別純米 ひやおろし
1,350円から
第八位杉勇 大吟醸 雫取り原酒「巧」
4,752円から
第九位出羽桜 純米大吟醸 雪女神
4,320円
第十位初孫 純米 大古酒40年熟成酒
16,200円