初孫 大吟醸 秘蔵初孫

木川屋について お問い合わせ 会員登録 マイページへ
山形の地酒専門店 木川屋 酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく 送料
山形の地酒専門店 木川屋 地酒 山居倉庫 初孫・砂潟 菊勇・三十六人衆 上喜元 東北泉 栄光冨士 出羽桜 米鶴 楯の川・楯野川 清泉川 麓井 杉勇 大山 羽前白梅 くどき上手 鯉川 樽平・住吉 松嶺の富士 だだちゃ豆 さくらんぼ お電話でのご注文
FAX注文フォーム
山形の地酒専門店 木川屋 送料 お支払い ご注文方法 初めての方へ 木川屋について お客様の声 カゴの中身
酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく
トップページ »  初孫  »  初孫 大吟醸 秘蔵初孫
酒田の老舗フランス料理店、ル・ポット・フー専用の酒
初孫 大吟醸 秘蔵初孫
超限定品 酒通向け

酒田の老舗フランス料理店、ル・ポット・フー専用の酒

元社長の佐藤氏が長男の経営するフランス料理店ル・ポット・フーのために特別 に醸した大吟醸生詰古酒。

ほのかに香る吟醸香古酒独特の食べ物の味を引き立てるマイルドな喉越し、酒田を代表する入手困難な逸品です。

生詰のまま3年以上の熟成を行うにはしっかりとした酒質が必要になりますが初孫は高度な醸造技術でそれをクリアいたしました。

残念ながら300mlの大きさしかありません

シェリーにも似た味わいが楽しめます。熟成酒といっても冷蔵での熟成なので、変な老ねなどは全くなく、よく気付かなければそれに気付かないほどです。

強すぎず弱すぎず、程良いきれいな香り。味わいはふくよかで広がりのある丸みのある味わいが楽しめます。

戻り香に僅かなアルコール臭を感じますが、酒の味の深さとバランスして嫌味に感じません。

コクのある腰の強いどっしりした味わいです。

フルボディの赤に通ずる押し味もあり、口中でもたつきもせずに、味わいの余韻を残しつつ、潔くキレます。

1800mlや720mlを希望されるお客様も多いのですが残念ながら300mlでのみ、極限らた販売店に出荷されています。

やや飲み手を選ぶ傾向があるお酒ですが、ぜひ多くの方にこの酒を味わっていただきたいです。

初孫 大吟醸 秘蔵初孫

初孫 大吟醸 秘蔵初孫

 このお酒の成分

原料米 山田錦
精米歩合 50%
酵母 自社酵母
日本酒度 +3
酸度 1.3
アルコール 16.5%

補足情報

化粧箱 なし


300ml 1,210円

〈お酒に合うおつまみはこちら〉

化粧箱が無いお酒や2本セットや3本セットの箱入れの場合は下記からご選択下さい。

※化粧箱・発泡スチロール箱は当店販売品への使用に限らせていただきます。
箱のみの購入や購入本数を超える箱の購入はできません。

画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
お酒のビンの形状等でご指定の箱に入れられない場合があります。


botan
720ml 1本入れ
共通化粧箱
132円
botan
720ml 1本入れ
発泡スチロール
110円
botan
720ml 2本入れ
共通化粧箱
440円
botan
720ml 2本入れ
発泡スチロール
377円
botan
720ml 3本入れ
共通化粧箱
625円
botan
1800ml 1本入れ
共通化粧箱
178円
botan
1800ml 2本入れ
共通化粧箱
292円


初孫 大吟醸 秘蔵初孫の感想

 全部で10件の感想があります。 最新の10件を表示します。

1999年 8月10日

悔しい思いを晴らすために、久々に秘蔵 初孫 大吟醸を...

酒を進めるために98.10詰のものを仕事部屋の室温に置いていたもの。 そのままの温度ではやや酸が浮き、熟成途中の抜けたような締まりの悪さを感じるが、ぬる燗にするといつもの味わいに枯れが加わり、落ち着きをみせる。 冷やせばキリリとした締まりもみせてくれるのだろうが、昨日の肴は穴子の浜焼き風(頭を落として茅の串に刺し焼いたもの。 昔は店先で赤々と燃える炭火の回りをこの穴子はじめ、串に刺された地物の烏賊や鯖が囲っていたものだが...)のぶつ切り。 冷やではせっかくの脂を固めてしまいそうで、却下。

プリプリとした食感の穴子を頬張る。嫌われる臭みも野趣味に感じ、苦味が食欲を刺激する。 いつもの白磁盃に注がれたぬる燗を流し込むと、穴子の脂を甘く変え、舌に残る苦味も洗い流してくれる。 さすがに仏料理に合わされるお酒だけのことはあります。 ただ、300ml/本なので、1本ではちと足りないのよねぇ。(^^;;

1998年 10月17日

秘蔵初孫は絶対燗ですよ、燗。是非お試しを!! 扱いが限られているでしょうから、出しちゃまずいかなぁとも思ったの ですが、書きたがり(^^;)の性が..._o_
 

1998年 6月 7日

先日は、いろいろと、ディープなお話を聞かせていただき ありがとうございました。 今度から、良いお酒の情報がありましたら、メールしていただければと思い、 今メールを打っています。

昨日買った、竹の露の亀の尾純米大吟醸はまだ飲んでいません。 本当は、昨日ポットフーで食事をして、東急インに泊まり、その時に飲むお酒を 物色にいったのですが、このお酒では、あまりにももったいない、それこそ五感の はっきりしている体調の良いときに飲むべきだろう、ということで、来週までお預け になっています。飲みましたら、感想を送ります。

そうそう、ポットフーで、秘蔵酒初孫を飲んできました。 最初は白ワインを飲んでいたのですが、料理の途中で一本開いてしまい、 最後の料理(鯛の岩塩蒸し焼き)に合うお酒を、ということで、 お店の人にチョイスして貰いました。5年古酒ということだったので、 かなり重いお酒を想像していたのですが、色もあまり濃くなくて、 切れも良く、白身の魚にとても良く合っていました。

今回のメニューの中でも、オードブルのいわがきと、オコゼの肝の から揚げには、このお酒で合わせてみたかったと思いました。 とりとめもなく、ずらずらと書いてみましたが、今後ともよろしくお願いします。 ではまた。

1998年 2月21日

立ち香、含み香ともにスリムでパイナップルやリンゴの様な含み香を感じます。 丸1年経過しているためか香りは枯れかかっていて、豊満なボディというより 小振りでカチッと絞まったした甘味と酸味が感じられます。 キレイに出来ていて後半に苦みを感じますが、気にはなりません。口中に余韻長 く香味がたなびくというより合口でスパッと切ったような独特のキレを感じます。 熟成味(老ね)は感じられません。

1998年 2月20日

(^^;)。秘蔵初孫なら押し売っていただいても構わないのに(^^)。これからは デフォルトで入れておいて頂けると助かりますm(vv)m。

先日ふぐの白子に合わせてみたのですが、あまり合いませんでした。枯山水 の方がずっと良かった。秘蔵初孫自体は好きなんですが、合わせる食材の守 備範囲がかなり狭いようですね。難しいお酒です。

1998年 2月 3日

21:00過ぎに帰ったのですが、旨い酒が欲しくなり、先日いただいた 「初孫 秘蔵大吟醸」を開けましたので、その感想を......

冷や:
強すぎず弱すぎず、程良いきれいな香り。戻り香に僅かなアルコール 臭を感じるが、ハネっ気はない。腰の強いどっしりした味わい。 フルボディの赤に通ずる押し味もある。口中でもたつきもせずに、味 わいの余韻を残しつつ、潔くキレる。

ぬる燗:(私の場合、42℃前後)
燗をあてても形が崩れない。温めたことで冷やに感じたアルコール臭 も消える。白鷹極上純米大吟醸に感じたアルコールとの馴染みの悪さ も皆無。旨さの要素がそれぞれ目一杯自己主張しているのだが、破綻 しないギリギリのところで絶妙にバランスしているように感じる。

一言で云うと「強い酒」か。

肉鍋(醤油味)、天ぷら(出来合い。油の香りの強いやつ)、銀鱈の 照り焼き、茹でた菠薐草・ブロッコリーなどと合わせましたが、酒が 負けない。かといって、出しゃばるわけでもない。 食べ物だけを食べると味が混ざり、濁ったように感じることもあるが、 舌を洗ってくれるようで一品毎の味をきちっと伝えてくれる。 豆腐がなかったのですが、たぶん豆腐の味まで引き立ててくれるのだ ろうと予感させられました。

酒だけを見たときに味がありすぎるかと思ったけど、茹でただけ(調 味料なし)の菠薐草やブロッコリーの味を壊すこともない。 食べ合わせの守備範囲は相当広そうに思う。 これなら仏料理店でも使いたがる訳だと納得。 私の好みとしてはもう少し甘みが欲しいところだが、食中酒というこ とになるとこれくらいが妥当かも。その辺の見切りが素晴らしい。 いやはや、これはもう「凄い酒」。脱帽です、脱帽。(^^)

ところで、これって市販されているのでしょうか? 300mlで\1,500くらいなら、絶対買い得ですね。いくらでしたっけ? ハレの日用としても、私の場合は一人で2本要るなぁ。(^^;;

美味しいお酒を教えてくださって、ありがとうございました。 今度は1800mlをいただきます。あればですが... # 300mlでは物足りない。(^^;;;

1997年 12月13日

早速お電話いただきましてありがとうございます。 妻の実家が酒田にありまして、何度かお店の方へも寄せていただいたことがありま す。今度の正月は妻が懐妊中のため、酒田へ行くことはできませんが、今度行くとき はまた寄せていただきたいと思います。

今回は、ル・ポットフで以前に賞味した秘蔵初孫の話を仕事先でお話したら、一度味 わいたいものだとのことでしたので注文させていただいた次第です。 今後ともよろしくお願いします。

1997年 7月 2日

秘蔵初孫を飲んだ感想をお届けします。

瓶を空けたら、あま~い香りがした。香りの強さはそれほど強くなくて、と ても上品ぽいいい感じだった。 父も、香りがいいなあ、とごきげんだった。
#注: 私は結構鼻がいいらしいです。多分父も。 かんめんの腰の強いうどんをゆでて、ざるうどんにしてタレを付けながら 食べるのと一緒に飲んだ。

この前飲んだ上喜元よりも、かなり長く口の中にきつめの後味が残る感じだっ たので、うどんを食べながら飲むのがちょうど良かった感じ。 カツブシ+醤油系の味と合うのかも知れない。 とりあえず、冷たいうどんと非常にあった。 程よい甘い香りが食と杯を進めてくれた。

1996年 6月19日

あつみ温泉ではいただいて帰った初孫の秘蔵,菊勇の大吟醸をいただきました。あら たまやというホテルに泊まったのですが,部屋で食事をゆっくりとさせてくれました ので,一時間半もかけて酒を冷蔵庫に入れたり出したりしながら楽しみました。

初孫は香がないのが少し寂しい気もしますが,香が料理の邪魔をすることもなくどっ しりとした味で濃い味付けの料理にもあいました。なるほどフランス料理にはいいか もな,と思いました。温度はすこしぬるめがよいようでした。

菊勇のほうはすっきりとしたよい味ですが濃い味付けの料理には負けることもあるよ うです。冷えているほうがよいと思いました。

1996年 2月 5日

で、まず、昨日の夜に「秘蔵初孫」を飲んでみました。

「秘蔵初孫」確かに美味しいとは思いましたが、私には、 「雄町」のほうが美味しいと思いました。

それから、ちょっと飲み方を変えて飲んでみました。

まず、グラスを変えてみました。 すると、普通に小さいグラスで飲むにはいいのですが、 ワイングラスのような香がこもるタイプのグラスで飲むと (醸造?)アルコール臭が鼻につき、あまり美味しいと 思えませんでした。

それから、赤ワインを飲む前後でも飲み比べてみましたが、 これも、ワインの余韻が残っているためか、後に飲むと 味気ないものに感じられました。

残り5件の感想を読む


同じジャンルのお酒を探す

300ml 1,000円~   300mlの小ビン酒   入手困難な銘酒   初孫  
大吟醸   生もと・山廃の酒   通も満足の熟成酒   食事と一緒に  




人気酒ベスト10
  1. 木川屋オリジナル 地酒頒布会720mlコース

    木川屋オリジナル 地酒頒布会720mlコース

    18,196円
  2. 木川屋オリジナル 地酒頒布会両コース

    木川屋オリジナル 地酒頒布会両コース

    35,400円
  3. 木川屋オリジナル地酒頒布会1.8L

    木川屋オリジナル地酒頒布会1.8L

    18,360円
  4. 大山 純米樽酒 手詰め 限定品

    大山 純米樽酒 手詰め 限定品

    1,676円 から
  5. 大山 純米吟醸 立春朝搾り 限定品

    大山 純米吟醸 立春朝搾り 限定品

    1,980円 から
  6. 酒田醗酵 みちのく山形の大吟醸どぶろく 山田錦<br>完熟限定品

    酒田醗酵 みちのく山形の大吟醸どぶろく 山田錦
    完熟限定品

    2,630円 から
  7. 出羽桜 大吟醸 雪漫々 しぼりたて生酒 極 限定品

    出羽桜 大吟醸 雪漫々 しぼりたて生酒 極 限定品

    3,630円 から
  8. 上喜元 純米大吟醸 雪女神35 初春の夢 2023年<br>木川屋特注品

    上喜元 純米大吟醸 雪女神35 初春の夢 2023年
    木川屋特注品

    3,300円 から
  9. 大山 特別純米 十水 大にごり原酒 超限定品

    大山 特別純米 十水 大にごり原酒 超限定品

    1,760円 から
  10. 初孫 純米吟醸 赤魔斬 生原酒 限定品

    初孫 純米吟醸 赤魔斬 生原酒 限定品

    1,650円 から
  11. 東北泉 純米 しぼりたて本生 仕込1号 限定品

    東北泉 純米 しぼりたて本生 仕込1号 限定品

    1,540円 から
  12. 白露垂珠 純米吟醸 美山錦55 初しぼり 限定品

    白露垂珠 純米吟醸 美山錦55 初しぼり 限定品

    1,650円 から
  13. 羽前白梅 純米吟醸 俵雪 しぼりたて本生

    羽前白梅 純米吟醸 俵雪 しぼりたて本生

    1,848円 から
  14. 杉勇 純米 初しぼり 生原酒 季節限定品

    杉勇 純米 初しぼり 生原酒 季節限定品

    1,388円 から
  15. 東の麓 盈盈一水(エイエイ一水) 生酒 限定品

    東の麓 盈盈一水(エイエイ一水) 生酒 限定品

    1,210円 から
  16. 大山 特別純米 無濾過原酒 金の嘉八郎 限定品

    大山 特別純米 無濾過原酒 金の嘉八郎 限定品

    1,760円 から


これは旨い! 今が旬の酒
これは旨い! 今が旬の酒
送料無料! お酒セット

取扱商品一覧


先頭へ戻る

トップページへ戻る

上記の連絡先はお客様のためのものです。
セールス等の連絡は例外無く全てお断りいたします。


山形の地酒 木川屋 all rights reserved
当サイトの画像・文・企画・デザイン等全てのコンテンツは
有限会社 木川屋商店が著作権を保有します。
無許可転載・転用を一切禁じます。

前のページへ戻る

メールマガジン