温海かぶ 一霞温海かぶ漬け

トップページ »  特産品 »  温海かぶ 一霞温海かぶ漬け
温海かぶ 一霞温海かぶ漬け

通年販売の冷凍だだちゃ豆TBS系「知っとこ」でも紹介されました!
パリパリした歯ごたえと甘酸っぱさ

庄内を代表する漬物の名品です。温海かぶ漬けはとても人気がありますが、急斜面で栽培しているため機械を入れることがなかなか出来ず生産者も高齢化が進んでいるため生産量が限られています。

類似品がかなりの種類出回っていますが、なんといっても旨いのは本場の一霞温海かぶ生産組合のものだと思います。

昔、酒田市内で温海かぶが出回っていなかった頃、一番最初に市内で販売を始めたのが当店です。 生産組合とは昔からのお付き合いで宅配便が今ほどポピュラーではなかった頃は温海町まで車で取りに行っていました。

これからもこの素晴らしい赤かぶを伝統技法を守りつつ少しでも長く生産して頂けたらと思っています。

温海かぶってどんな味?

甘くて酸味も苦味もあって少し辛みももあってパリッ!とした歯ざわり。う~ん、一言で表現するのは難しい美味しい味です。 他の土地ではこうはならないと言われています。

ご飯のお供に、もちろん木川屋自慢の山形の地酒との相性も抜群!! 是非一度御試しを!

たいへんな環境で栽培しています

通年販売の冷凍だだちゃ豆素人では昇れないほどの超急斜面で栽培されている温海かぶ。栽培されている農家の方はお年を召した方も多いのですが、とてもその方達のペースで農地を昇るのは不可能です。

無肥料・無農薬の自然農法ですが、このように、機械化が不可能な程の急斜面で栽培されているのです。

生の温海かぶは外皮が赤紫色、果肉は純白ですが、漬け込むと全体が紫色になります。

通年販売の冷凍だだちゃ豆●シーズン中でも売り切れる場合があります。
●発送の場合、送料が別途かかります。
●清酒等と一緒に発送する場合は、段ボールに
 空きスペースがあれば赤かぶの分は送料無料
 でお送りします。



送料について
何袋お買い上げ頂いても同じ送料でお届けします。
北海道 東北・関東 中部・ 北陸 関西 中国 四国 九州 沖縄
1,080円 756円 864円 972円 1,188円 1,296円 1,404円 1,512円

一梱包のあたりのお買い上げが10,800円以上に
なった場合は送料はサービスとなります。



■ご注文はこちら■


一霞温海かぶ漬け 200g

315円 完売

一霞温海かぶ漬け 400g

630円 完売



 

温海かぶに関する古文書

作物関係の古い記録は一般に少ない。特に野菜は年貢にされたわけでもなくあまりみられない。 しかし温海かぶに関しては幸い多くの記録が残されている。 これは温海かぶが庄内藩の特産品であったためと思う。

温海かぶについては厚味大庄屋の覚え書に再三記録されている。 天明5年(1785年)の覚書では温海かぶ100個を漬物用として納入するよう藩主からの仰せがあり、この頃時々同様な用命があったと付記されている。 寛政4年(1792年)には藩主らが江戸表に出仕するので温海かぶの新種(たね)ができたら早速役所に差し出すようにとのご用命があった。 弘化3年(1846年)にも江戸に登られるので温海かぶ漬1樽を21日までに差し出すよう、なおこれは置漬のつもりなので塩の量を加減するようご用命があった。 嘉永5年(1852年)嘉永7年(1854年)にも同様の用命があった。

これらをみると温海かぶを塩、味噌、糀で漬けたあば漬を再三江戸に持参し、貯蔵期間に応じて塩の量を加減した。 なお、前記の代価を見ると当時かぶ1個4文で18個で米一升の価にあたり、運賃までみるとかなりの代価になる。 これは当時温海かぶが相当珍重されたことを示している。


一霞温海かぶ生産組合からのメッセージ

温海かぶは、山形県と新潟県境いの温海町で、日本海岸から約6kmほど山合いにある一霞集落に約400年前から焼き畑・自然農法で栽培されてきた珍しい赤かぶです。 来歴は定かでありませんが、古くは天明5年(1785年)徳川将軍に献上の記録や400年前の天正17年(1589年)=一霞村の成立=の古文書に温海かぶの記述がみられます。

温海かぶは、中アジア系といわれ、シルクロードを経て我が国に伝来し、この地に定着。 山に囲まれた一霞の立地条件と、独特の栽培法によって淘汰と固定が行われ育ち続けてきた特異な野菜です。

それだけに、この地を出て栽培されたり、焼き畑以外の畑で作ると形や品質に変化がでたり化学肥料を施すと肉質や色のでかたが品種本来の特性を発揮しないことがあります。 昔から長年にわたってきたかぶだけに、これからも温海の特産物として大切に守り続けていきたいと思います。

一霞では、7月中旬に山林の伐り跡や原野を刈り払い、8月にかけて焼き畑にしたあとに種をまく。 除草と間引きをして、10月から雪の降る12月初めにかけて摘みとりをして、漬け込みが行われます。

現在では珍しくなった焼畑農法で無肥料、無農薬の自然栽培でとれた温海かぶを、私たちの現地・一霞加工所で、塩、砂糖、酢だけを使った甘酢漬けにして皆さんのお茶の間にお届けいたいします。

何卒、ご愛顧の程お願い致します。





 温海かぶ 一霞温海かぶ漬けの感想

 全部で60件の感想があります。 最新の30件を表示します。

2016年 11月 2日

昨日 商品が届きました。

早速に有難うございました。

一霞温海かぶ漬け・庄内丸餅をいただきました。

久しぶりに昔ながらの美味しいお餅でした。

また楽しみが増えました。

時節がら皆々様ご自愛の上お過ごしください。

有難う御座いました。

2015年 12月20日

霞温海かぶ漬けの購入を検討しています。
<清酒等と一緒に発送する場合は、段ボールに 空きスペースがあれば赤かぶの分は送料無料 でお送りします。
とありますが、1升瓶を注文すると霞温海かぶ漬け 400gが何個入れれるでしょうか?
また、単独で霞温海かぶ漬け 400gを注文する場合5個注文で2kg送料という理解でよろしいでしょうか
よろしくお願いします。

2015年 12月19日

金住吉は久しぶりに飲みましたが、燗酒の最高峰の味でした。
ところが、送っていただいた梅かぶ漬けと一緒に飲むと、強烈なアンモニア臭が口中に広がりました。念のため冷酒の大吟醸初亀の亀を取れだし合わせて飲みました。同じく強烈な臭気が口中に。
梅かぶ漬けのなんらかの有機酸と日本酒のなんらかの成分が反応を起こしてこうなるのだと思います。白ワインと大振りの牡蠣の中心のミルクが反応し強烈な香りを口中に感じることがあります。同じ事と思います。日本酒はこういう反応はめずらしいので驚きました。まあ、一度試してみて下さい。このかぶ以外ではこういう反応はお酒はしません。又大吟醸大山ですが、ネット表示
では日本酒度+5と表示されていたのですが、現物は+2のようでした。+2と表示されていたら私の舌には甘いので買わないことにしているので、ネットにせっかく細かく表示されるのならそういう数字をたよりに注文する者もいるので御注意いただけないでしょうか?

2015年 11月14日

早いもので今年も一霞の赤かぶの季節ですね。
毎年楽しみにしています。友人にもあてにされています。
干支の酒が入荷してからで頒布会の酒も一緒で結構です。
よろしくお願いします。

2015年 11月12日

いつも旬の味覚をいろいろと楽しませていただき、感謝しております。
 さて、御連絡いただいた、温海蕪漬けの発送の時期についてですが、御提案のように、11月分の頒布会のお酒発送の折に2袋、12月に3袋ということで、お願い致します。
 蕪漬けのシーズンを心待ちにしてはいるのですが、最近血圧が高めで、薬を飲むようになりまして、塩分控えめの生活を心がけなければならなくなりました。 少し数を減らして、細く長く楽しみたいと思います。

2014年 12月30日

本場温海町「一霞で作られた温海かぶ漬け」に間違いありませんね?かぶは温海産だけど、作られたところが櫛引町だったり、ほかの地だったりが送られてきて、がっかりすることが多かったので・・・。

私の希望商品と異なる場合は送らないでくださいますよう宜しくお願い致します。が、希望商品と一致している場合は、首を長〜くして心待ちにしております。

2014年 11月 9日

今年も残り少ない月日になりました。例年通り
一霞温海かぶの時期になり楽しみにしていました。
11月の頒布会のお酒と一緒にお願いできればと
思います。よろしくお願いします。

2013年 12月 7日

いつもお世話様です。
一霞赤かぶは12月の頒布会のお酒と
一緒にお願いします。

2013年 11月11日

いつもお世話様です。
11月の頒布会のお酒と一緒にお願いできれば、
できなければ、干支ボトルが入ってからで結構です。

2013年 11月 6日

そろそろ温海蕪漬けの入荷する頃ではないかと思いますが、発送はいつ頃になるでしょうか? 温海蕪漬けと一緒に送って下さいとお願いした所為で、頒布会のお酒も遅くなるということに考えが及ばず、後悔しています。別なお酒を注文して、蕪はそちらと一緒に送ってもらえばよかったとくよくよ考えるのですが、何せ仕事が忙しい時期は、夕食が済むと居眠りばかり。もう少し待てば届くかな、と思いつつ今日になってしまいました。
 頒布会のお酒と、温海蕪漬けが届くのを首を長くして待っています。どうぞ宜しくお願い致します。

2013年 9月16日

 台風接近中で、戸外は風雨の音がにぎやかです。木川屋の皆様、お変わりありませんか? せっかくの3連休も生憎の台風で、思うに任せぬ天候に閉口しています。私は、雨の晴れ間を縫って、買い物やら犬の散歩やらをこなしていますが、洗濯もままならない天気が2日も続くと、少し憂鬱になってきますね。

 さて、過日届いた梨の代金と、一昨日届いたお酒の代金、昨日一緒に振り込みました。いつも職場を出るのが19:30頃なってしまい、週末にならないと、ATMの動いている時間に郵便局までたどり着きません。そんなわけで、梨の代金、少し日数が掛かってしまい恐縮です。10日に届いて、早速味わってみましたが、瑞々しくて甘みも十分。夕食後に夫と1個を半分ずつに分けて、食べ過ぎにならないよう注意しながら、季節の風味を堪能しています。姉と母からも、甘くて美味しかったと、お礼を言われました。姉は「そろそろ梨の季節だな」と思って、丁度10日に近くのスーパーで梨を眺めたのだとか。福島県産しか無くて、迷った挙げ句に買うのを諦めたのだそうです。すごくいいタイミングで苅谷梨が届いたので、「梨が食べたいねとお母さんと話してたの。」と御満悦の様子でした。また、来年もよろしくお願いします。

 そろそろ温海蕪漬けの予約注文をお願いします。この秋も頒布会の予定がおありですか? もし、あるのでしたら、720mlコースを一口お願いします。それと一緒に1回目に小5袋、2~3回目は小3袋ずつ温海蕪漬けを送って下さい。頒布会の御案内をいただいてから注文した方がいいのでしたら、また改めてお願いしますが......。 

2013年 3月23日

 この冬の寒さが嘘のような春の陽気に、桜の開花も間近に思われますが、木川屋の皆様、お変わりありませんか。私は、この一ヶ月ばかり何かと所用が立て込んで、あちこち駆けずり回って生活しておりました。そのため、木川屋さんが先月温海蕪漬けの賞味期限を考慮して、頒布会のお酒を早めに発送して下さったことへのお礼がすっかり遅くなってしまい、とても恐縮しています。いつもながらの細やかな心遣いに、感謝感謝です。本当にありがとうございました。
 夏の暑さのせいで、温海蕪漬けが少し辛めになったとのことでしたが、一層野趣に富んで、美味しくいただきました。今シーズンもいろいろな方にお裾分けして、皆さんからも大好評でした。私もつい嬉しくなって、早くも次の購入時期が待たれる思いです。もちろん、頒布会のお酒も美味しくいただきました、蕪漬けと一緒に。
 また、今年の秋も宜しくお願い致します。

2013年 1月14日

メールありがとうございます。

はい、送料などは仕方がないです。
・・・いや、でしたら、あと2袋追加して、合計4袋でもよろしいでしょうか?
そして、配達日指定しませんでしたが、18日(金)というのは可能でしょうか?(だだちゃ豆が、です。お酒はいつでも大丈夫です)

25年くらい前に一時鶴岡に住んでおりまして、その時だだちゃ豆やひとりよがり、なまいきなどの酒、赤カブ漬けなどを知りました。
月山竹やはたはた、柏戸銀寿司なども覚えておりますし、
わざわざ酒田のおく山まで何度か食べに行きました。
・・・味覚や嗅覚はすごく記憶に残るものなんですね。
というわけで、貴社HPは懐かしい部分も含めて眺めさせてもらっています。
現在、食が豊かな宮城県に住んでおりますが、山形・庄内の味はまた違う、格別な味わいです。
これからもよろしくお願いします。

2012年 10月28日

温海蕪漬け、11月に入荷予定とのこと。一緒にお送りいただければ幸いです。

2012年 10月19日

高橋様、無事商品届きました、早速、銀杏、カブ等をつまみに飲んでいます。やはり酒は東北ですね!美味いの一言です、私はもともと大阪出身ですが日本酒が好きで、出羽桜との出会いも既に数十年になります、妻も出羽桜の大ファンです又、いい酒が有りましたらぜひメール下さい。以前他の店で買った事が有りましたが少し古くて残念な思いをしました、貴社の酒は最高です、有難うございました。

2012年 2月14日

私が木川屋さんにたどり着いたのは、温海蕪漬けを検索していた縁です。お酒の隙間に入れて下さるという御配慮が何となく嬉しくて、お酒も好きなものですから、ついつい頒布会にまで加わってしまいました。いつも美味しいお酒を楽しませていただいています。
 温海蕪漬けは、いつも周囲にお裾分けしてますが、皆さん美味しいと評判も上々です。そろそろ今季の分が終了かなと、頒布会の箱に入れてもらおうとしたら、すでに完売とか。残念ですが、11月頃まで首を長くして待つことにします。あの歯ごたえ、微妙な辛み、癖になりますよね。あの蕪漬けがある限り、木川屋さんとの縁も続きそうです。今後ともよろしくお願いいたします。

2011年 12月21日

  ご連絡頂きまして、ありがとうございました。

 一霞温海かぶ漬け 400g を 確保して頂き、
 大変嬉しく、楽しみに到着を待っております。

 昨年は、入手できる数量が少なかったので...余計有り難く
 (...木川屋商店様が、ご無理なさっているのかも!?) 
 とても感謝しております。

 ...私が、年末にしか思い出さない状況ですけど、もしも、
 一霞温海かぶ漬けが、初夏〜秋〜冬 の時期にも販売して
 いるようでしたら、

 木川屋商店様から「PRメール」を頂戴できれば、
 購入させて頂きたいと考えております。

 それでは、請求書が届き次第、支払させて頂きますので、
 よろしくお願いいたします。

2011年 11月 9日

今年も一霞の赤かぶの時期になり一年が早く感じます。
毎年楽しみにしています。友人にも差し上げているので
貴店の小袋を10枚お願いします。頒布会の酒と一緒でお願いします。

2011年 11月 9日

そうそう、前回注文の栄光冨士ですが、
「いわゆる古酒っぽさ(ヒネちゃった感)」はなく、
「古酒屋の風味」がちゃんと残ってました。

娘にはお酒はあと5年半ほど我慢してもらうのですが、
かぶ漬けは丸ごとバリバリかじられました。(^^;;
かじりやすい小さいサイズを2袋にして正解でした。
ちなみに自分もスライスするよりは丸かじり派です。

それではまた、ビビッときたら注文しますね。
(今回はパスでごめんなさいです)

2011年 10月28日

 いつもお世話になってます。
 温海かぶの対応に感謝いたします。
 今年,頒布会の申し込みを忘れてまして,720の残りはないとのことですが,何と
かなりませんか。

 できれば,埼玉県に三カ所。無理なら一カ所でも。

2010年 12月26日

 本日26日、「一霞温海かぶ漬け」を受け取りました。
 明日27日(月)に、ゆうちょ口座送金とさせて頂きますので、宜しく
 お願い致します。

 早速、試食を兼ねて、お昼に食べました。

 かぶら漬けの甘酸っぱさと、かぶ自体のピリッとした辛さが絶妙
 に美味しく感じられ、夫は、昼食の一品よりも、夕食の酒の肴に
 したいと気に入って、リピート注文を希望していました。

 そして、何より 塩加減が ほど良く(飛騨高山に旅行した際、かぶの
 酢漬けを購入したら、とても塩がきつくて閉口した思い出があります...)、 
 とても美味しい「かぶの酢漬け」を見つけたと喜んでおります。

 いずれまた、美味しい「かぶの酢漬け」をリピート注文するつもり
 でおりますので、その節は、どうぞ宜しくお願い致します。

2010年 11月 5日

赤カブちょうど美味しくつかってましたよ。塩納豆は初めてでしたが

美味しいものですね。温かいご飯にぴったり、そのままだとちょっと塩けが強いか
な。

山葡萄原液はとても身体によさそうです。何本かまとめて購入すると

お得になるというのはないのですか?あまりに美味しいから家族に沢山飲まれてしま
いそうなので

まとめて買えたらと思いました。

2009年 11月13日

お世話になります。
今回は、先に送ってください。
頒布会の出血分、ここで送料を払わせてください。
温海と称して、長野のスーパーでもかぶを売っていたりするのです
が、木川屋さんのをいただくと、食べられません。
楽しみです。初孫もまた楽しみです。
よろしくお願いいたします。

2009年 11月 9日


温海の赤蕪同梱します。このブランドはシワシワとパリパリのバランスが絶妙です。お試しください。

2009年 11月 4日

毎年年末の頒布会、一霞赤かぶ楽しみにしています。
一緒の発送が無理の場合は別便でも結構です。

2009年 10月29日

温海かぶ おいしかったですよ。
またお送りください
200gを5袋
おねがいいたします。

2008年 4月10日

shu1さん、社長就任おめでとうございます。

この前の蕪、とっても美味しかったのですが、もう季節が終わったんですね。

また、今年の年末を楽しみにしています。

お酒屋さんに、お酒じゃないモノばっかりの注文ですみません。(^_^;)

2007年 1月18日

こんにちは、今度の頒布会も楽しみにしています。
前回の9年熟成大吟醸は、まろやかでたいへん美味しかったです。
ところで、今度の頒布会のときに
「蔵人米玄米10キロ、と一霞温海かぶ漬け 400gを2個」を
出来ればいっしょに送っていただけますか。
代金は、代金引換便でお願いします。
勝手なことばかり言いますがどうかよろしくお願いします。

2006年 11月 5日

久しぶりの出羽桜の桜花と温海かぶに舌鼓を打たせて頂き
ました。

現在は仕事の都合で高知県におりますが、出身が新潟県
村上市ということもあり、帰郷の際に山形県に遊びに行った
折や、関東(上京しておりましたので)から仕事で山形県に立
ち寄った際に出羽桜の桜花は何度か飲んだ事がありました
ので、懐かしい想いにも浸れました。

またお酒を購入する際にはご注文させて頂きたいと思います。
酒田に足を伸ばした際には実店舗にてご購入できればとも思い
ます。

それでは、また次の機会もよろしくお願い致します。

2005年 10月25日

こんにちは。 いつもお世話になっております。
温海かぶは毎年楽しみにしてまして、
だんだんとファンも増えて・・・。
こちらのスーパーとかで、出回り始めると
「まだかなぁ~」と催促されます。
毎年フライング気味で申し訳なく思っております。
お忙しいところ、丁寧な対応をして頂き有難うございました。
メルマガの案内、楽しみにお待ちしてます。
有難うございました。


温海かぶ 一霞温海かぶ漬けの、残り30件の感想を読む




人気酒ベスト10
第一位2017年 鶴岡産白山だだちゃ豆
1,296円から
第二位酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく
905円から
第三位米鶴 吟醸 呑切 ささのはさらさら
1,500円から
第四位地酒山居倉庫 吊雫原酒 亀の尾
3,564円
第五位初孫 葵月 特別純米 生詰 限定品
1,242円
第六位初孫 生もと 純米吟醸 光る海8205
1,620円から
第七位 山居倉庫 純米吟醸 夏ラベル
1,512円から
第八位上喜元 純米吟醸 きたしずく 特注品
1,512円から
第九位フモトヰ 夏純吟
限定品

1,458円から
第十位杉勇 夏純 純米
出羽の里

1,458円から
やまと桜 金賞酒
頒布会でも大好評だった超お得な大吟醸金賞受賞酒
上喜元 短稈渡船
上喜元秘蔵の銘酒を限定販売! 山田錦の祖先の短稈渡船
こだわり石鹸
2017年分 鶴岡産 白山だだちゃ豆
お待たせしました! 2017年分の御予約受付開始いたしました!

米鶴 ささのはさらさら
庄内地方では当店が唯一の取り扱いです、今年もおすすめです

2017年 冬の限定酒
発送は必ずクール便です。開栓時の吹き出しにご注意下さい。
2013年 お薦め冬の限定酒
初孫 誕生についに写真ラベルサービスが登場! 木川屋オリジナルです
みちのく山形のどぶろく
どぶろくフェスタで大賞受賞 の日本一のどぶろくです。大人気御礼