14 瓶詰め (びんづめ)

酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく お問い合わせ 会員登録 マイページへ
山形の地酒専門店 木川屋 酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく 送料
山形の地酒専門店 木川屋 地酒 山居倉庫 初孫・砂潟 菊勇・三十六人衆 上喜元 東北泉 栄光冨士 出羽桜 米鶴 楯の川・楯野川 清泉川 麓井 杉勇 大山 羽前白梅 くどき上手 鯉川 樽平・住吉 松嶺の富士 だだちゃ豆 さくらんぼ お電話でのご注文
FAX注文フォーム
山形の地酒専門店 木川屋 送料 お支払い ご注文方法 初めての方へ 会社概要 お客様の声 カゴの中身
酒田醗酵 みちのく山形のどぶろく
トップページ »  お酒ができるまで  »  14 瓶詰め (びんづめ)
14 瓶詰め (びんづめ)

出荷時期になったお酒は検査され、活性炭濾過などを行って 味の調整がなされ、最後に割り水をして市販酒規格のアルコール度 (約15~16%)に薄めます。

割り水されたお酒は火入れ殺菌を行った後、瓶詰めされます。 瓶殺菌を行う場合もあります。

水で薄めることを割り水といいます。 アルコール度を落としてマイルドにする意味合いもあります。

昔は「玉を割る」と「玉をきかす」とも言ったそうです。 最近は原酒を好まれる方も多いですね。

「瓶詰め作業」(資料提供:初孫)

これで清酒の醸造行程は終わりです。如何でしたか? 何か質問等がございましたら遠慮無くお問い合わせ下さい。


先頭へ戻る

トップページへ戻る

上記の連絡先はお客様のためのものです。
セールス等の連絡は例外無く全てお断りいたします。


山形の地酒 木川屋 all rights reserved
当サイトの画像・文・企画・デザイン等全てのコンテンツは
有限会社 木川屋商店が著作権を保有します。
無許可転載・転用を一切禁じます。

前のページへ戻る

メールマガジン