ホーム > アーカイブ > 2007年3月 アーカイブ

2007年3月 アーカイブ

地酒頒布会受付開始!

第19回木川屋地酒頒布会、募集が始まりました!

メールマガジンで募集開始しようと思って、申し込みのページを作成したところ、その直後からお申し込みを頂戴しました。お待ちの方がいらしたようで、ありがとうございます。

メールマガジンの読者の方からたくさんお申し込みをいただいていますが、みなさんコメントを下さる方が多くて、近況報告というか同窓会的な感じでたいへん面白いです。

その中からいくつかピックアップ。

●京都のIさん

待ってました!期待しています。
ワインの頒布会も必ず注文しますよ。
お子さん達はお元気ですか?
月一回はお子さんの近況もメルマガに書いて下さいね。

仕事で疲れて家に帰っても娘二人(4歳と1歳)の相手で
休まる暇がありません。気分転換にはなるんですけどね。
そんな時の数少ない息抜きが
木川屋で注文した酒をチビチビやることです。
初注文のレトルトも楽しみにしてます。


●新潟県Nさん

このたび転勤のため4月からは新潟県の住民になる事に
なりました。酒田に近づきますので今後ともよろしく
お願いします。


●東京Nさん

前回の頒布会本当に全て美味しいお酒で感動しました。
また今回も期待しております!


●東京Kさん

・頒布会って年に2回だったんですね。
 なんだか月日がたつのが早いような遅いような……
 頒布会のお知らせで感じます。


などなど、みなさん楽しみにされていたようで、私も嬉しくなってしまいました。(^^)
まだまだ会員募集しておりますのでどうぞご利用下さいね〜。

初孫 蔵見学

今日は当店スタッフ5名で初孫醸造元、東北銘醸株式会社に蔵見学にいきました。
相手を務めてくださったのは、後藤営業部長(下の画像の方です)と当店営業担当の佐藤さんと、


たいへん多忙な方が直々に工場の隅から隅まで案内して下さいました。
通常の見学コースでは入れないところまで!
滅多にない機会ですので、当店ブログをご覧の皆様もぜひ一緒に初孫蔵見学を疑似体験しましょう! (^^)

続きを読む

某蔵杜氏突然登場

春の頒布会用のお酒を準備中です。
いろいろな蔵元にお願いして、お酒を見繕っていますが
なかなか返事が来なかった某蔵の杜氏が突然来店。

この時期恒例の「持ち寄り」が終わったとのことで、少し落ち着いた様子。

お酒の選定は店頭で。
うーん、うーんと杜氏と二人で悩んだ末、決定しました。

今回の頒布会もきっと喜んでいただけること待ちがいなしです。
私も一口入ろうかな。

どこの蔵の杜氏かは頒布会のご案内をみてのお楽しみ!

プロ登場


上喜元で造り・分析を担当している池田さんが来てくれました。

続きを読む

アルコール分析器


酒造りに必要な道具も揃ってきました。
櫂棒(かいぼう)も大工さんから作ってもらいました。

こんなに小さな櫂棒、日本酒メーカーでは酒母用の大きさですね。

続きを読む

1

全ての記事のインデックス

ホーム > アーカイブ > 2007年3月 アーカイブ

検索
フィード
リンク

このページのトップへ戻る